忍者ブログ
データベース検索用にご活用ください
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ギリシャ軍が巨大な木馬を置いて撤退すると、木馬を戦利品として持ち帰ろうとする者に対し、トロイの神官ラオコーンが、「木馬の中にはギリシャ人が隠れている」と言った。

すると、突如巨大な蛇がラオコーンとそのふたりの息子を殺してしまった。

トロイの人々は「女神アテナの神罰だ」と木馬をトロイ城内に引き入れた。

その夜、オデュッセイアをはじめギリシャ人たちが木馬から現れ、城門を内側から開け、火を放ち、トロイは一夜にして滅んだといわれる。


PR
 HOME | 260  259  258  257  256  255  254  253  252  251  250 
忍者ブログ [PR]