忍者ブログ
データベース検索用にご活用ください
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

座天使のひとり。
座天使の長であるとされる。

座天使(スローンズ)の別名に「オファニム」(Ofanim)という呼び名があるが、これはオファニエルの名が語源となっている。

オファニムとは「車輪」を意味する。または「多眼の者」という意味にもなる。
オファニエルは「神の車輪」という意味になり、座天使の仕事、神の戦車を運ぶものという意味に一致する。


「月の支配者」であり、「月の車輪」を管理している。
座天使とは「車輪」のような姿で描かれることが多いが、オファニエルは十六の顔、四百の翼・・・というように異形で描かれている(エノク記)。


別名にはオフニエル、オバニエル、
オファン、ヤリエル、などがある。






PR
【Thrones】

和名・座天使。

天使の階級において、第三位とされる上級天使の総称。
個別の天使の名ではない。
座天使「Throne」の複数形。
スローンズ、あるいはトローンズとも読む。

名前は「車輪」や「戦車」を意味し、神の戦車を運ぶものと言われる。
上級天使は異様な姿で描かれることが多いが、座天使は主に、

燃え盛る車輪
目と羽の円形

といった姿で描かれる。
人型ではないらしい。

座天使の指揮官にはさまざまな説がある。
ラファエル、オファニエル、ザフキエル、ラジエル など。

また、「意思の支配者」(Lords of Will)という異名を持つ。

スローンズは別名「オファニム」と「ガルガリン」とも呼ばれる。




10月の守護天使。
時間の11時を守護する天使。
バリエルの宝石は「クォーツ(水晶)」、とくに「アメシスト」と「アゲート」








9月の守護天使
てんびん座を司る天使
ズリエルの宝石は「シヤシンス」あるいは「ジャンシス」、これは現在ジルコンと呼ばれるもの。
天使の九階級のうち、七階級に属する、人間とかかわりの深い天使。






月の軌道を人に教えたとされる天使。

堕天使として名前が挙がることもある。






水の霊ウンディーネを支配する天子






火の霊サラマンドラを支配する天使





【phanuel】

邪悪な例から身を守るときに、天使の名を口にする、というおまじないのようなものがあるが、
その際、名を上げる中にファヌエルがいる。

「四人の大天使」の一人に数えられることもある。

レビヤタン(海のデーモン)と対となる、海に関係する堕天使。

レビヤタンとともに第五の日に創造され、レビヤタンは海に、ベヘモットは砂漠に送られた。
暴飲暴食を助長し、ワニやカバとして描かれたり、あるいは太りすぎの動物として描かれる。

最後の審判の日にレビヤタンと殺し合い、メシアの饗宴で肉として出される運命だという。

 

 

 

 

【】
災いの天使。「悪の父」

ノアが、すべての悪霊を閉じ込めてほしいと神に祈ったとき、マステマは、自分の配下として悪霊を授けるよう神に願い出た。その願いを神は聞き入れる。

『出エジプト記』において、モーセを殺そうとしたのが、マステマだといわれている。

 

 

 

 HOME | 1  2  3 
忍者ブログ [PR]